日本に住むアメリカ人の日記

日本人は面白いデスネ!

中日新聞の中日新聞プラス,中日新聞ニュース,販売店,中日新聞社,購読料,休刊日,中日新聞杯,夕刊,運勢

中日新聞(ちゅうにちしんぶん)のことは、ご存じですか?


今回は、中日新聞のことを調べてみましたよ。


中日新聞は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞ですよ。


中日新聞は、名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2017年9月現在、中日新聞単独部数は235万部(朝刊)ありますよ。


さらに、中日新聞東京本社が発行する東京新聞中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)ありますよ。多いですね。


地方紙ながら全国紙である産経新聞(約155万部)、日経新聞(約260万部)、毎日新聞(約294万部)を上回り全国第3位の部数となるようですよ。すごいですね。


また、株式会社中日新聞社は、プロ野球中日ドラゴンズの親会社ですよ。


それでは、中日新聞は、どんな特色があるのかな?


中日新聞は、憲法改正・首相の靖国神社参拝・日本の原子力政策・君が代立命令判決・特定秘密保護法案・平和安全法令などに批判的と言われているようですよ。


さらに、ローカルな問題に関しては比較的行政寄り(愛知県の行政、名古屋市政)、トヨタ自動車寄り、名古屋偏向主義、名古屋モンロー主義とも言われているようですね。


宅配エリアは
愛知県・岐阜県三重県福井県・・・全域
滋賀県・・・高島市の旧今津町以外、大津市北部を除く全域
静岡県・・・湖西市川根本町静岡市葵区の旧井川村地区を除く静岡市以西
長野県・・・長野市麻績村筑北村青木村松本市下諏訪町諏訪市茅野市、原村以西(小川村、千曲市坂城町、富士見町を除く)
ですよ。


また、中日新聞ニュース速報として、中日新聞(CHUNICHI Web)がありますよ。


中日新聞の社会ニュース、事件・事故、災害・交通情報、裁判、その他 話題のニュースを提供するページですね。


中日新聞ニュース速報 交通事故の一例として、東名で事故、乗用車炎上、けが人なし、静岡(12月31日 19:49)がありますね。


中日新聞ニュース速報 火事の一例として、さいたまの住宅火災で1人死亡、木造2階建て住宅が全焼(1月2日 09:54)がありますね。


中日新聞ニュース 交通事故 愛知県の一例として、高齢男性倒れ死亡、付近に転倒自転車、安城の路上(1月1日 00:18)がありますね。


中日新聞ニュース 名古屋市内版の一例として、名古屋地検が不起訴に、再逮捕のOSG元社員(12月28日 22:00)がありますね。


ところで、かつては、情報・ニュースは新聞や雑誌などから、有料でしか入手できなかったですよね。


ところが、今や、情報・ニュースが、インターネットのサイトやアプリで、無料で、しかも、素早く、最新の情報が入手できるのが当たり前の時代となってきていますよね。


しかし、ニュースサイト(アプリ)といっても、各サイト(アプリ)によって、記載されているテーマ、記事内容、得意分野、カテゴリー、見やすさ・読みやすさ、検索のしやすさ、情報更新の頻度など千差万別ですよね。


どれを選ぶかを決めるのは大変ですよね。


とにかく、自分だけのニュースサイト(アプリ)、情報サイト(アプリ)を見つけてくださいね。


さて、みなさんは、最近ニュースをどうやってチェックしていますか?


テレビでゆっくりニュースを見るのもいいですね。


また、通勤や通学途中に、スマートフォンを使ってニュースを簡単にチェックするのもいいですよね。


今回はそのスマートフォンを使ってニュースをチェックするときにオススメのアプリをご紹介します。オススメするアプリはNewsPicksというアプリですよ。


こちらのアプリでは、他の人のコメントまで見ることができますよ。


たとえば、大学の教授や実業家の方などがこのニュースに関しての考え方、見解を聞くことができますよ。


テレビ番組で専門家の方の意見を聞くよりも、もっと手軽に意見を聞くことができていいですね。


多くの人のニュースの見方や、自分の知識を広げたいと思っている方にぜひともオススメのアプリです。これを機会に使ってみてくださいね。