日本に住むアメリカ人の日記

日本人は面白いデスネ!

東北新幹線の時刻表,料金,運行状況,空席,停車駅,予約,路線図,自由席,下り

東北新幹線のことは、ご存知ですね。


今回、専門家並みに東北新幹線のことを、かなり詳しく調べました。


東北新幹線は、東京駅から新青森駅を結ぶ東日本旅客鉄道JR東日本)の高速鉄道路線(新幹線)およびその列車です。


日本最長の鉄道路線営業キロ713.7km、実キロ674.9km)であり、線内の白石蔵王駅 - 仙台駅間にある 25.7km の直線区間は、日本最長の線路の直線区間ですよ。


東北新幹線は、JR東日本の所管する新幹線の中で最も輸送人員が多い路線ですよ。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%9C%81


国土交通省の鉄道輸送統計年報によれば、2010年度の輸送人員は7,503万人(東京駅 - 新青森駅間)でしたよ。


東京駅 - 新青森駅間を最短2時間59分で結ぶE5系 はやぶさ等が、運転されていますね。


東北新幹線の時刻表は、ネットで簡単に調べることができますよ。
駅探公式ホームページのekitanのサイトですよ。
ekitan 東北新幹線北海道新幹線の時刻表
http://timetable.ekitan.com/shinkansen/time_table/0001010_1.shtml 


東北新幹線の運賃と路線図は、えきねっとの乗換・運賃案内の公式サイトから確認してください。


えきねっとの乗換・運賃案内では、全国の列車と航空機の発着時刻、乗換案内、運賃・料金を調べられますよ。


JRの列車であれば、検索結果に表示される申込ボタンからJR券申込サービスで、きっぷの予約申込ができますよ。モバイルSuica特急券にも対応していますよ。


えきねっとの乗換・運賃案内では、基本的に翌々月分まで検索できますよ。しかし、ダイヤ改正等を実施する場合や年末年始等に臨時ダイヤ設定を行う場合がありますので、旅行前に再度検索して確認してください。


きっぷの種類を調べてみました。


乗車券として、普通乗車券(片道、往復、連続)、定期乗車券(通勤、通学、均一、グリーン)、回数乗車券、団体乗車券(普通、学生、訪日観光)、貸切乗車券がありますよ。


特急券として、新幹線特急券(指定席、自由席)がありますよ。


新幹線の空席状況をネット上で確認したい場合におすすめなのは、【えきねっと】と【JRサイバーステーション】の二つですね。


えきねっとで見られる新幹線の情報は、JR東日本の管轄のみですよ。
東北・北海道新幹線(秋田、山形、上越北陸新幹線)の乗車状況を見たい場合には、活用できますよ。


JRサイバーステーションであれば、東日本管轄に限らず、全国の新幹線の空席状況を調べることができますよ。


新幹線を乗車するためには、絶対に予約が必要というわけではありませんよ。
自由席が設けられているためですね。
指定席を利用する場合には、予約は必要になりますよ。


基本的に指定席の予約は、乗車をする日付よりも1ヶ月前となりますよ。
また、予約の1週間前から事前予約をすることも可能ですよ。
絶対に予約を取りたい場合や競争率が激しそうな場合は、この事前予約で申し込むといいでしょう。


自由席は、当日に切符売り場やみどりの窓口で、当日券を購入することができますよ。


東北・北海道・秋田・山形・上越北陸新幹線は、全線禁煙ですよ。
どの列車にも喫煙席もなければ、列車内に喫煙ルームもありませんよ。
なお、一部、駅の構内やホーム等に喫煙ルームがある駅もありますよ。


年末年始・GW・お盆に利用できない格安なきっぷを、具体的に紹介しましょう。


新幹線の回数券は、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始には利用できませんよ。
回数券には普通車指定席・自由席・グリーン車用がありますが、全てこの期間はできませんよ。


会員制新幹線割引予約サービスで購入するチケットは、原則、年末年始・GW・お盆でも利用できますよ。


えきねっとでは、5・10・15%割引のトクだ値は利用できますよ。
お先にトクだ値は、帰省ラッシュに合わせて設定が除外されるため、例えば、年末の上りや年始の下りなど、混雑するのと反対向きの列車では利用できますよ。


モバイルSuica特急券は、スーパーモバトクモバトクとも、通年利用できますよ。 年末年始・GW・お盆でも、チケットレスで安く新幹線に乗ることができますよ。


また、格安な新幹線ツアー(ホテルパック)も、年末年始・GW・お盆でも利用できますよ。


新幹線ホテルパック(新幹線往復+宿泊の合計料金)は、超格安ですよ。
年末年始・GW・お盆も、早めの予約は格安ですよ。 新幹線とホテルをネットで同時に予約し、予約したチケットは自宅に郵送されますよ。出発3日前まで予約可能ですよ。


新幹線の予約をする際に1番良いのは、WEBサイトですね。


WEBサイトの利点として、1つ目はいつでも予約ができることですね。


もう1つは、出発前の予約変更が何回もできるサービスですね。手数料もかからないため、大変便利ですよ。