日本に住むアメリカ人の日記

日本人は面白いデスネ!

羽田空港バスの時刻表,乗り場,たまプラーザ,町田,北千住,新横浜,予約,二子玉川,新百合ヶ丘,立川,その他

羽田空港バスのことをご存じですか?


バスを利用する場合、空港リムジンバスが便利ですよ。


東京都内の主要ホテルや主要駅、千葉・埼玉・群馬など近隣の県からも運航しており、空港までアクセス可能ですよ。


都内からは、概ね1時間程度で到着し、料金は、約1000円ですよ。


各ターミナルの出発ロビーの目の前に到着しますので、移動も少なく大型の荷物があるときも楽々ですよ。


車で羽田空港へ行き、駐車場を利用すると、一日最大1500円かかります。この料金はリムジンバスの片道料金と同等ですよ。


ガソリン代や運転の手間を考えると、単身の出張や長期間の旅行であれば、リムジンバスを利用したほうがお得ですよね。ただ、家族で出かける場合には。車やタクシーの方が安くすみそうですね。


リムジンバスのメリットは、電車のように乗り換えたり、車のように運転する手間がないこと、タクシーよりも安いということですね。


羽田空港行きのバスは、東京空港交通のリムジンバス・京浜急行バスなどがあります。東京からなら東京空港交通、神奈川県からなら京浜急行バスが多い印象ですね。


代表的なのはこの2つのバスですが、神奈中や立川からの空港バスも出ていますよ。


リムジンバスを予約する場合には、事前に乗車券を購入するのが一般的ですね。


しかし、運行会社や区間によっては予約の必要なしで乗車することができますよ。ただし、先着順となり、満席の場合は次のバスを待たなくてはいけませんよ。


リムジンバスの乗車券の購入は、乗車日の1ヵ月前から開始というところがほとんどですね。


電話やネットで予約し、バスターミナルや旅行代理店で購入することになりますよ。


コンビニで発券できるところもあるようですが、多くはないようです。


コンビニで購入したい方は、利用する運行会社が対応しているか確認が必要ですよ。


リムジンバスにはお得な回数券もあるので、出張など一人でよく使うという場合には、回数券を購入してリムジンバスを利用する方が便利ですね。


空港バス(京浜急行バス)の時刻・運賃・のりばを調べるには、どうすればいいのでしょうか?


まず、パソコンやスマートフォンで、京浜急行バスホームページ内の空港バスへアクセスします。


京浜急行バス運行の空港バス一覧が表示されるので、乗車もしくは降車する場所と羽田空港区間を走行するバスを調べます。また、路線図で調べることも可能ですよ。


さらに、該当のバスのページで時刻表、運賃、乗車券発売場所、運賃のお支払い方法、停留所の情報が掲載されていますので確認してくださいね。


空港から乗車する場合、乗車券が必要です。


自動券売機またはバス乗車券カウンターで乗車券を購入して乗車してください。乗車券ご購入の際に利用便(出発時刻)を指定してください。


交通系ICカードを利用する場合、1階到着ロビーのバス乗車券カウンターで、ICカードで乗車することと利用するバスの時刻を指定します。そして、時刻指定券を受け取り、車内で精算します。


クーポン券・回数券などを利用する場合(時刻指定なし)、あらかじめ1階到着ロビーのバス乗車券カウンターで、利用するバスの時刻を指定して、各乗り場に並びます。


空港バスの運賃、時刻表の一例を説明しましょう。


たまプラーザ駅羽田空港の場合、バス料金は、大人 1,130円、子供 570円、所要時間は、約60分~70分、始発は、5:00、最終は、20:20ですよ。


西船橋駅羽田空港の場合、バス料金は、大人 1,130円、子供 570円、所要時間は、約40分~60分、始発は、5:10、最終は、16:45ですよ。交通系ICカードが利用できます。


羽田空港バスの乗り場は、たくさんあって、迷いますね。


東京駅八重洲北口方面の場合、所要時間は、羽田空港⇒東京駅 約35分です。バスのりばは、第1旅客ターミナル1番のりば、第2旅客ターミナル4番のりばですよ。


新宿駅西口地区方面の場合、所要時間は、羽田空港新宿駅西口 約35分です。バスのりばは、第1旅客ターミナル5番のりば、第2旅客ターミナル5番のりばですよ。


羽田空港は早く着いても、楽しめる施設がいっぱいありますよ。ご紹介しましょう。


羽田空港には、航空会社のラウンジの他に、誰でも利用できる空港が運営するラウンジがありますよ。国内線の場合、第1・第2ターミナル内に各3か所ありますよ。


ラウンジでは、ゆったりとしたソファーでくつろげますよ。


パソコンやスマートフォンが使用できるコンセントを完備していますよ。便利ですね。


また、ソフトドリンクやコーヒーが飲み放題となっていますよ。料金は、大人一人1080円で利用できますよ。


一部ゴールドカード会員などは、無料で利用できるサービスもありますよ。お手持ちのカードが該当しているかどうか、利用前に確認してください。


また、国内線ターミナルには、多数のお土産屋さんが軒を連ねていますよ。


いつ行っても新しい商品が販売されていますよ。


東京バナナなど定番商品の羽田空港限定版があったりします。ここでしか買えないお土産も多数ありますよ。楽しみですね。